記事一覧

9.風天小畜(ふうてんしょ うちく)


9.風天小畜(ふうてんしょ うちく)
渋滞に巻き込まれたような時
9. O Poder de Domar do Pequeno
飼いならされたか上手くすることができるか
「小畜」は少しとどめること。「風天小畜の時、通じる。厚い雲が立ちこめてきたが、雨はまだ降ってこない。やがて、西のほうから降り だすことだろう」。風天小畜の時は周囲の状況が悪く、うまくいきそうでいかず、進めそうで進めない。すなわち目的地の手前で車の渋滞に遭ったような時で す。このような時は、何事も時期を得ていないわけですから、いたずらに前進しないことです。しばらくは学問などに打ち込み、コツコツと実力を蓄えて機が熟 する日を待つことです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント