記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8.水地比(すいちひ)


8.水地比(すいちひ)
仲良く和気あいあいと進む時
Manter-se Unido(親しむ)
「後夫」は遅れる人の意味。「比」は親しむこと。「筮」は占い、天の意志のこと。 「水地比の時は吉。人と親しむに当たっては、筮に尋ね、すなわち天の意志を伺い、大いにいつまでも貞正を保てば問題はない。ただし、こういう親しむ時に は、心が安らかではない者まで親しもうとしてやって来る。とくに、遅れてやって来るような者は、打算的で信用できず凶」。この卦が出たら、人の助けが得ら れる時です。大いに人と親しみ、協力関係を築くことです。しかし、善にも悪にも見境なく親しみやすい時ですから、交際する人の選択には注意しましょう。ま た、水地比の時には、競争の多い時でもありますから、あなた自身も人に遅れをとることなく、機先を制することがポイントです。その場合も、仲良くすること を念頭に置くこと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。