記事一覧

SINGLE - POINTEDNESS

学識のある人は、生命力のあふれている人のところに行かなければなりません。人工のものは、〈真実なるもの〉のところに行かなければなりません。ボーディダルマがまさに禅の創造者であるように、サラハはタントラの創始者だ。 もし私が、人間性への貢献者を五人、数えあげるとしたら、サラハはそのひとりだ。 サラハはマハラシュトラのヴィダルバで生まれた。プーナにとても近い。彼は、マハパラ 王の法廷の近くにいた学識のある...

続きを読む

REBIRTH / MOMENT-TO-MOMENT

あなた自身の感じていることが完全に正しいとされていて——しかもあなたが、自分はまった く正しい! と感じる——そのような状況においてすら、それでもなお、これまでにあなたが 知ってきたあらゆることを超えている、なにかの可能性に対して開いていなさい。過去の体験 から飛び出して、まったく新しい次元に飛び込みなさい。仏陀が光明を得て、最初にしたことは、自分の家族のもとに帰ることだった。そうすることで、 彼になにが起...

続きを読む

X 変化

このカードのシンボルは、時間、運命、カルマを表わす巨大な輪です。この絶えず動きつづける円のまわりを銀河が巡り、周辺には黄道十二宮が見えます。周辺のすぐ内側には易のハつの卦、さらに中心に近づくと四つの方角があり、それぞれが稲妻のエネルギーで照らされています。回転するトライアングルがこの瞬間は上の方を、神聖なるものの方を指していて、中心には中国の陰陽、男性と女性、創造性と受容性を表わすシンボルが置かれ...

続きを読む

AWARENESS/覚醒

いつであれ自分が無意識に行動していることに気づいたら、やめなさい。ロボットになってはいけません。 エゴから行動を起こしてはいけません。一杯のお茶を飲み、目を覚ましなさい——それから覚醒をもって行動しなさい。  茶は覚醒を意味する禅のシンボルだ。茶はあなたをもっと油断なく、醒めさせてくれるからだ。茶は 仏教徒たちによって創案された。彼らは何世紀もの間、茶を瞑想における助けとして用いた。そして茶 ...

続きを読む

あふれ出る豊かさ

このディオニュソス風の気ままな人物は、酒を飲み、海辺で踊り、雨に打たれながら歌うことができると同時に、聖者の理解と智慧の深みをも楽しむことのできる全体的な人間、「ゾルバ・ザ・ブッダ」を描いたものです。片手に蓮の花(ロータス)をもち、女性的なものの優美さを自らの内に包含し、それに敬意を抱いていることを示しています。はだけた胸(開かれ丸八ート)とリラックスした腹は、自らの男らしさとも気楽にくつろぎ、ひとり...

続きを読む

XX 幻想を超えて

このカードの蝶は外側にあるもの絶えず動いているもの、現実ではない幻想を表わしています。蝶の背後には意識の顔があり、内側を、永遠なるものの方を見ています。両眼のあいだのスぺースが開いていて、そこにはスピリチュアルな展開の蓮(ロータス)と、覚醒の昇る太陽が現われています。この内なる太陽が昇ることで、瞑想が生まれるのです。このカードは、現実とはなにか探して外を見るのではなく、内側を見ることを私たちに思い出...

続きを読む

価値

WORTH 価値自分の価値を証明しようとして、自分自身を商品におとしめてはいけません。生の最も偉大な体験は、 あなたがすることを通してやって来るのではなく、愛を通して、瞑想を通してやって来ることを覚えて おきましょう。老子が弟子たちとともに旅をしていた。彼らは、何百人もの樵たちが木を切っている森にやってきた。 森全体は、何千もの枝を張っている一本の大きな木を残して、ほとんど切り倒されていた。その木は 一万...

続きを読む

GATES OF HEAVEN

あなたが意識しているとき、あなたは天国にいます。醒めていなさい。油断せずにいなさい。意識していなさい! これもまた、あなた次第です。禅マスター白隠は、まれな開花のひとつだ。ひとりの戦士、サムライが、偉大な兵士が彼の ところに来てたずねた。「地獄はありますか? 天国はありますか? もし地獄と天国があると したら、その扉はどこにあるのですか? 私はどこから入ればよいのですか?」 彼は素朴な戦士だった。戦士は...

続きを読む

GATES OF HELL 

地獄にいるか、あるいは天国にいるかという選択権は、自分がもっていることを瞬間ごとに覚 えておきなさい。もしあなたが無意識だったら、あなたは地獄にいます。それはあなた次第です。 ...

続きを読む